メインメニュー 検索

交通事故と詐欺にご注意!トロント領事館からのお知らせ

滞在中の重要な情報を得るツール

Education Primeの到着オリエンテーションでは、長期滞在の場合は在留届の提出(ネットでできます)、短期の場合はたびレジへのご登録をお願いしています。どちらも外務省が管理しています。

こちらから手続きできます。
たびレジ登録、在留届申請サイト

このときに登録したメールアドレスに、滞在地の領事館から滞在中に知っておいたほうが良い大切な情報などが送られてきますので、チェックしてください。

なお、今回以下でご紹介する情報はトロント領事館からの情報です。

交通事故による死亡者が急増

歩きスマホ

日本でも同じだと思いますが、トロントでも近年歩きスマホなどによる交通事故が多発しています。

中でも今年は歩行者以外の交通事故も含めると前年同期の250%増(2018年1月16日時点)という大幅な増加が見られるということです。

特に歩行時は、以下の3点に十分注意しましょう。

  • 歩きスマホをしない
  • ヘッドフォン・イヤフォンを付けたままの歩行はしない
  • ジャケットのフードや帽子を着用すると視界が狭くなるので、横断の際は特に周りに注意する

ESTA申請の詐欺サイトにご注意

ESTA

領事館の情報によると、トロントに滞在中の日本人留学生がESTA(米国入国に必要な電子渡航認証)申請をした際、詐欺サイトから申請してしまい、約1万円の被害にあったそうです。

似たようなURLにしている悪質なサイトもありますので、十分気をつけて下さい。

以下に正しいESTA申請サイトのURLを記載しますが、他のサイトのリンクを経由する場合は、駐日米国大使館のウェブサイトなど信頼できるページからアクセスするようにしてください。

なお、ESTA申請費用は14米ドルです。

ESTAの公式ページはこちら
https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e2s1

esta-site

家探しの際の詐欺情報にもご注意

fraud

領事館によると、インターネットの日本語情報サイト掲示板に掲載されていたアパートメントに入居を試みた2名の日本人留学生が、約7千ドルの詐欺被害に遭ったとのことです。

インターネット邦字情報サイトの掲示板等の掲載内容は,書き込みが無料・自由である一方,(サイト内の注意書きにもありますが)掲載内容の真偽についてはサイト側としては責任を負わず,掲載内容の信憑性の確認作業は自己責任となっています。
ついては,インターネット掲示板の運用上,今後も同様の被害が発生する可能性もありますので,これら掲示板サイトから高額な支払い等をされる際は,事前に相手側が信頼のおける者(もしくは会社)か等,十分に注意願います。

(領事館のメールマガジンより引用)

家探しの際は、必ず内見をすること支払い金額の内訳を必ず確認すること、そして領収書を必ず受け取ることを忘れないようにしましょう。

また、以下の記事ではシェアハウスを探す時に大事なその他のポイントもご紹介しています。

さらに、以前「違法ルーミングハウス」についての注意喚起もしていますので、合わせてご覧ください。

以上、領事館からのお知らせを踏まえての情報提供でした。

Education Primeサポート会員の方は少しでも不安なことがあったら遠慮なくご相談くださいね!

by Kanako

p.s. ランキングに参加しています。応援よろしくおねがいします♪♪

(下記バナーをクリックしてください!)

にほんブログ村 海外生活ブログへ

Education Prime Facebook

★ブログ:ハッピーライフ in カナダ★
★EPツイッター★
★EPインスタグラム★
★語学学校選びに困っている方必見!カナダ「リアル」学校情報★

, ,

Comments are closed.