メインメニュー 検索

ニューヨーク インターンシップ 体験談 Rinaさん

rina_matsui

* インターンシップに参加する前の英語力を教えてください。

日常会話ができる程度です。

* ニューヨーク インターンシップ を決意した理由(動機)はなんですか?

それまで6ヶ月通っていた語学学校の卒業が近づいており、それを機にニューヨーク旅行を考えていました。そんな時たまたまデスクでインターンシップのチラシを見つけ、どうせニューヨークに行くならただの旅行ではなく、これまでつけた英語力を試したい、新しいことをやってみたい、と思い、決意しました。

* どのような企業(業種)に参加されましたか?

リボンを扱うファッション関係の企業です。

* お仕事の内容をお聞かせください。

私はほぼ、ショールームで接客を任せていただきました。4万点以上ある商品から、お客様に商品の提案をするというのが主な仕事です。

それ以外にも、サンプル作り等の事務的な仕事も任せていただきました。

rina_matsui_2

* インターンシップして楽しかった事、来てよかったと思った事はなんですか?

何より楽しかったのは、憧れのNYブランドからのお客様や、ファッション専門学校の学生さん等と常にお会いできたことです。普段は会えないようなお客様ばかりだったので、私にとっては夢のようなお仕事でした。たくさんのお客様と出会って、プライベートでも友達になったり、お家で私の誕生日まで祝ってもらった りしたのは良い思い出です。ニューヨークに私の帰る場所があるというのは、本当に嬉しいことだと思います。また、私の提案した商品に対して、「それ、良い ね!」とお客様が喜んで下さった時は、私も服作りの一員になれた気がしてとても嬉しかったです。

* 逆にインターンシップで困った事、悩んだ事、つらかった事はありましたか?

正直なところ、たくさんありました。私は要領が良いタイプではないので、仕事の段取りを覚えることにとても苦労しました。また最初は同僚の方たちの雑談が さっぱり分からず、全く会話に入れなかったり、コミュニケーション不足のために、人間関係で誤解が生じたことも多々ありました。

rina_matsui_1

* 二カ国(カナダ、アメリカ)留学を経験されましたが、国によって何か大きく異なる点や感じることはございましたか?

“国”ではありませんが、街の大きさの違いのためか、ニューヨークの方がトロントに比べ、刺激が街中に溢れている印象は受けました。どの国にも様々なバックグラウンドを持つ方はいらっしゃいますが、ニューヨークではそれがとても際立っている印象を受けました。

* これから ニューヨーク インターンシップ を考える方へメッセージ

私は参加する一ヶ月前までは、自分がニューヨークでインターンをすることになるとは全く思っていませんでした。初めはこの決断は正しかったのだろうか、と悩むこともありましたが、終わってみれば、ただの旅行では得られない本当に貴重な経験を得ました。貴重な経験を得るには様々な方法がありますが、このニュー ヨークインターンシップは私にとっては最良だったと思っています。大変なこともたくさんあるとは思いますが、精一杯考えて、全力を尽くせば、このインター ンシップは必ず良い機会になると思います。ぜひ、頑張って下さい!

, ,

Comments are closed.