メインメニュー 検索

トロント Evergreen College 現場で使える技術を学ぶ!スタッフ体験レポート

本日は私立のカレッジである Evergreen College にお邪魔しました。

evergreen-college-logo

地下鉄1番線のKing駅から徒歩1分、16階建てのビルの4階にあります。生徒数は約200人で、そのうち4人に1人が留学生です。日本人も現在3名在籍しています。

私立のカレッジなので公立のカレッジと比べるとアットホームな雰囲気です。建物の外観や内装も綺麗で、パソコンなど授業に必要な設備が用意されています。

医療系のコースが有名なカレッジですが、他にも心理カウンセラーや会計士など様々なコースがあります。また、カナダのカレッジは2年間通うのが一般的ですが、この学校はコースによっては数ヶ月や1年など短いものもあります。

こちらの学校のポイントは2つ!

1.充実した設備で実践的な授業内容!

今回は2つの授業を見学させていただきました。

最初のクラスは介護士の授業で、マネキンを使い、実際に手を動かしながら身体の扱い方を学んでいました 。隣の部屋には授業で使う介護用のベッドや、介護に必要な品が所狭しと置かれており、すぐに現場で使える技術を学べる環境です。

トロント Evergreen College 校内

また、2つ目のクラスは医療系の授業でしたが、エイズの検査薬やギョウチュウ検査(日本とは違いシールではありませんでした!)についての説明をしているところでした。容器のサンプルをいくつか見せながら授業が行われており、こちらも教科書だけでなくより具体的な、なるべく現場で使われる物を生徒に見せてようとしてくれている印象を受けました。

トロント Evergreen College 授業風景

どの授業も少人数で、一通り学んだあとは実際の現場の研修がある など、実践的に学ぶことができます。

2.入学し易い!

公立のカレッジと異なり、私立のカレッジは卒業しても就労ビザは法律的には取得できないことになっていますが、その代わりEvergreen Collegeでは英語のレベルが公立より低く設定されているので、比較的入学しやすくなっています。

公立ではIELTSで5.5(TOEICː700)から6.5(TOEICː800)と高めに設定されていますが、この学校では5(TOEICː650)と中級レベルに設定されています。

そのため、1年間ここで基礎を学んでから、卒業後に就労ビザの取れる公立のカレッジに移る方も多いです。

まとめ

以上、Evergreen Collegeの体験レポートでした!

英語力を磨きながら、仕事で使える実践的な学びをしたい方にお勧めのカレッジです!

トロント Evergreen College 集合写真

by Minami

p.s. ランキングに参加しています。応援よろしくおねがいします♪♪

(下記バナーをクリックしてください!)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Education Prime Facebook

★ブログ:ハッピーライフ in カナダ

★GOOGLE+にもトロントの身近な情報をアップ中★
https://plus.google.com/+Educationprime
https:/plus.google.com/+KyokoMinnery

★ツイッターも細々と更新中!★

, ,

Comments are closed.