メインメニュー 検索

eTA , UP Express , Presto… ご存じですか?

皆さんこんにちは!不定期に登場するKanakoです。

eTA , UP Exptrss , Presto ←今日はこれら今知っておくべき3つのシステムについてお話したいと思います!

eTA

eTA

以前の記事でもご紹介しましたが、

カナダに空路で入国される方に必要な電子渡航認証です。

3月15日以降、カナダに空路で入国予定の方は必ず事前に登録が必要となりましたので、ご注意ください。公式の情報はこちら

UP Express

UP Express (UPXと呼ぶ人もいます)とは、Union Pearson Expressの略であり、その名の通りUnion StationとPearson空港を結ぶ特急電車です。

これまではPresto(後述します)を利用しても$19、利用しない場合は$27.5とかなり高額だったのですが、3月9日からはPresto利用で片道$9、利用しない場合でも片道$12と大幅値下げとなりました!!

UPX Platform

プラットフォームはこんなかんじです。とってもきれい。

チケットはその場でも、オンラインでも購入できます。Prestoをお持ちの方はカードをタッチすれば乗車でき、非常に簡単。15分に一本の感覚で走っており、ピッタリ30分でピアソン空港に到着します。

プラットフォームにはDrake General Storeの出店があり、さらにBalzac’s Coffeeもありますので、電車到着/出発までの時間も楽しめます。

UPX inside

車内はこんな感じ。安心の日本製!

車内にはスーツケースなどを置いておけるスペースもあり、コート掛けがある席もあります。また、各シートには収納式のテーブルもあり、Wifiも完備。30分ですが贅沢な時間が過ごせます。車両は日本車輌製!日本の電車に乗っている感じがしますよ。車内にゴミ箱があるところも日本的!

そして、大きな窓からはトロントの街並みが臨めますし、何より走行がスムーズ!TTCに揺られ慣れている身体には大変心地よく感じます。

UPX view

車窓からはトロントの街並みが

以前の価格ではあまりメリットが感じられなかったUP Expressですが、$9だったら利用しない手はありません!ダウンタウンからの場合は特に、TTCを利用した場合の半分かそれ以下の時間で空港に到着できますし、乗り換えもなし。荷物が多いけどタクシーは高い。。。というような場合も使えると思います。

TTCのDundas West駅からも乗れ、その場合は料金も安くなります。

Presto

Prestoそして、先ほどUP Expressが安くなるという話の中でご紹介したPrestoですが、これは日本で言うSuica、Pasmo、Icocaなどと同じようなタッチ式のプリペイドカードです。

もともとはGO Trainでしか使えなかったのですが、最近TTCでも使えるようになってきたため、ダウンタウンではほとんどの駅、ストリートカーおよびバスで利用できます。利用範囲は今後全線に拡大していくものと思われます。

UP Expressも安い料金で乗れますし、TTCもトークン一回分よりも安い$2.90で利用できます。

TTCの一部の駅や、オンラインでも購入でき、$6の手数料がかかります。カードの作り方やチャージ方法など、詳しくはこちらをご覧ください!

まとめ

以上、本日は eTA , UP Express , Presto についてご紹介しました☆

日本よりも何かが変わるスピードが遅く感じるカナダですが、トロントについてはここ数年でだいぶ変わってきています!常に最新情報をチェックするようにしましょう。

私たちも出来る限り有益な情報をお届けできるように努力しますね!

何かの使い方がわからなかったり、どこで買えばよいかわからない、英語が不安!などお困りのことががありましたら、EPスタッフにお気軽にお尋ねくださいね!

by Kanako

p.s. ランキングに参加しています。応援よろしくおねがいします♪♪

(下記バナーをクリックしてください!)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

fb1

★ブログ:ハッピーライフ in カナダ

★GOOGLE+にもトロントの身近な情報をアップ中★
https://plus.google.com/+Educationprime
https:/plus.google.com/+KyokoMinnery

★ツイッターも細々と更新中!★

,

Comments are closed.