メインメニュー 検索

アラフォー留学 3ヶ月プラン

three-macarons
3ヶ月の滞在中、どのように過ごすのかは人それぞれです。以下は一つのアイディアに過ぎませんが、これを参考にご自身に合うスタイルの留学を考えてみてくださいね。

1ヶ月目:海外生活に慣れる

最初の一ヶ月は英語とカナダでの生活に慣れることが先決。

学校に行くことで生活リズムができ、確実に英会話の練習もできるので、3ヶ月の留学なら少なくとも1ヶ月以上は学校に通学することをおすすめします。

学校の例:

※ご希望に合わせたご提案をさせて頂きますので、まずはお問合せください

大学生の留学とは違い、アラフォー留学の場合は学業に戻るのに少し時間が必要かもしれません。しかしこれまでの社会経験から、より効率よく進める方法を知っているのがこの世代。ペースさえ掴めれば、課題などは意外とすんなりこなせるでしょう。

また、留学中は自由な時間も貴重な学習の場です。是非外で過ごしてみてください。カフェに行って現地の人の会話を耳にしたり、どのように過ごしているのかを目にすることさえも、日本ではできない経験です。

北米では店員さんが話フレンドリーに話しかけてきます。彼らとのスモールトークを楽しめるようになったら、もう立派なトロントニアンです!

2ヶ月目:慣れてきたら週末旅行を計画してみる

new-york-central-park
トロントから週末旅行で行ける場所はたくさんあります。

フランス語圏のモントリオール、赤毛のアンで有名なプリンスエドワード島、アメリカのニューヨークやボストン、シカゴなども週末旅行で十分楽しめます。アラフォーだからこそ、旅行の計画や準備などは若い世代より得意。今だからこそ、余裕を持って楽しめます。

3ヶ月目:最後に習い事をして帰国

lesson

語学学校に通って基礎力をつけた後、現地の人と一緒に興味のあることを英語で学ぶと、一気に自信がつきます。

フラワーアレンジメント、ヨガ、ダンス、絵画など・・・トロントでも様々なことを習うことができます。クラス探しのお手伝いは、もちろんEducation Primeのスタッフにご相談くださいね。

まとめ

3ヶ月なら同じ語学学校に通い続けるだけでも飽きないですし、レベルアップするにも十分な時間です。さらに旅行や習い事などと組み合わることで、留学生活を目一杯充実させることができます。

事前におおまかなスケジュールを決めておくと、タイムロスがなくなります。具体的な目標や既にイメージしていることがあれば、カウンセリングで是非お聞かせください。