メインメニュー 検索

カナダワーホリ2017最新状況【毎週更新】

iec_logo

前回の記事へのアクセスが多かったので、

今週から更新がある度にできるだけ最新の数字をお伝えできるようにしたいと思います。

カナダワーホリ2017 最新状況

WH2017MR13

最終の抽選日は未発表ですが、

前回もご紹介しました通り、最終までの抽選でワーキングホリデー申請への「招待状」が発行される予想人数は3,000人以上であるところ、

現在候補としてお名前を登録されている方は671人のみです。

2017年に当選しなかった場合

最終抽選日が発表になった途端にかなりの人数の方がお申込されると思われますので、

結果的に3000人以上お申込みになる可能性はあります。

その場合は落選してしまう方も出てくると思いますが、

各シーズンが終了する度に候補者の名前は抽選プールから削除されるということなので、条件が合えばまた来年抽選に参加することができます。

people

また、当選しても何らかの理由で申請に進まず辞退される場合も、将来の抽選に再び参加した時に悪影響が出るということは無いそうです。

招待を辞退する場合は申請画面のDecline Applicationを選びます。詳しくはこちら(英語)をご参考ください。

この手続きをした方は、引き続き参加条件に合っていれば同じIECプロファイルで次回の抽選プールに再び参加できるとのことです。

なお、ワーキングホリデーの申請招待状が来ても”Decline”の手続きをしなかった場合は、期限が来ると失効します。

失効した場合は再度新しいIECプロファイルを作成し、抽選プールに参加することを承認されなければ、将来の抽選には参加できなくなります。

まとめ

登録は簡単ですが、最終抽選日までの間にも招待状が発行されるようなので、最終抽選日が発表されてから登録して間に合わなかった!ということにならないよう、ワーキングホリデーを考えている方はプロファイルを早めに作成しておきましょう。

 

by Kanako

p.s. ランキングに参加しています。応援よろしくおねがいします♪♪

(下記バナーをクリックしてください!)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Education Prime Facebook

★ブログ:ハッピーライフ in カナダ

★GOOGLE+にもトロントの身近な情報をアップ中★
https://plus.google.com/+Educationprime
https:/plus.google.com/+KyokoMinnery

★ツイッターも細々と更新中!★

, ,

Comments are closed.