メインメニュー 検索

シェアハウス探しの大事なポイント3つ

弊社ではホームステイのご紹介をしておりますが、

ホームステイを数ヶ月経験された後に シェアハウス に移りたい、という方も多いです。

しかし、その際に思うように家が決まらず相談に来られる方も多いので、

今回はシェアハウス探しのポイントを3つご紹介致します。

※こちらはニュースレターで既にご紹介した内容です。ニュースレターではこの他の情報、およびブログに載せられない情報などを毎月お届けしています。こちらからご登録頂けます→【ニュースレター登録フォーム

share-house

1.引っ越しの1か月前ぐらいから探し始める

空き部屋情報は空きになる1か月前ぐらいからemapleやkijiji、Craigslistに広告が掲載されます。

まずはWebサイトをこまめにチェックし、気になる物件を見つけたらすぐに大家さんに連絡、見学希望を出して下さい。

人気のある物件にはすぐに問い合わせ連絡がたくさん入りますので、いいかも!と思った場合はとりあえずすぐに見学希望を出すのがポイントです。

2.希望優先順位をつける

立地はダウンタウンがいい、水回りが綺麗なお家がいい、家賃は$600まで・・・

などたくさん希望はあると思いますが、すべて希望通りのお家を見つけるのはなかなか大変です。

その希望をリストアップし、さらに優先順位をつけて探すほうが、気移りせず、決断もし易いです。

3.見学時に聞く質問を決めておく

  • 最低滞在期間は?
  • 何人でシェアするお家ですか?
  • インターネット・水道光熱費は家賃に含まれていますか?
  • 保証金はいくらですか?
  • いつから入居可能ですか? 等

あらかじめ確認事項をメモして見学に挑みましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?探す段階から、しっかりとした事前準備が大切ということですね。

ほとんどの場合、契約は英語になりますので、確認しなければならないことをきちんと聞くことができるよう、口に出して練習してから臨みましょう。

 

by Kanako

p.s. ランキングに参加しています。応援よろしくおねがいします♪♪

(下記バナーをクリックしてください!)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Education Prime Facebook

★ブログ:ハッピーライフ in カナダ

★GOOGLE+にもトロントの身近な情報をアップ中★
https://plus.google.com/+Educationprime
https:/plus.google.com/+KyokoMinnery

★ツイッターも細々と更新中!★

, ,

Comments are closed.