メインメニュー 検索

アラフォー 留学 体験談 A子さん

名前:A子

現在の年齢:41

カナダ渡航時の年齢:38

海外留学を決意した理由:
海外旅行をする度に「英語が喋れたらいいな」という漠然とした憧れを持ちましたが旅行から帰って数週間もすると、日々の生活にまぎれてそんな気持ちも忘れてしまいました。アラフォーを目前に、35歳の時に何か習い事をしようと思い立ち、どうせだったら英会話に挑戦してみようと通い始めました。担当してくださった先生が海外に住んでいたことがあり、毎回授業の合間に海外での暮らしについて色々話してくださいました。その話を聞いているうちに自分も海外で暮らしてみたいと思い、まずは1年間の留学を決意しました。

なぜカナダ?: 
英語圏・英語教育に力を入れている国で、留学先を探しました。オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、アメリカ、カナダ、フィリピン、、、
沢山の選択肢の中から安全で、きれいな英語を学べるという理由でカナダを選びました。

なぜトロント?:
バンクーバーか、トロントか迷いましたが最終的には日本人が比較的少なく、天気が良いという理由でトロントを選びました。後付の理由になりますが、行きやすいという理由で友人たちがアメリカやキューバへ旅行していました。そういった点も、トロント滞在の魅力だと思います。


IMG_1066
toronto_Ch

留学前の職業や経歴:
文系の短大を卒業後、カスタマーサービスを担当していましたが、仕事で英語を使うことはほとんどありませんでした。

今回以外に海外留学経験はありますか?:
ありません。

留学の期間:
2012年1月~2016年9月(卒業予定)

どういう留学スタイルをとりましたか?:
語学学校 1年 ESLコース
語学学校 半年 IELTSコース
カレッジ進学 現在に至る

こっぇ

最初はESLで1年間の予定で留学を決めました。1年が終わりかけた頃、今のままでは日本へ帰っても英語をスキルとして履歴書に書けるまでになっていない事に気づき、目標をカレッジ入学に変更し、その為の勉強をESLで続けました。

滞在方法は?(これまでの滞在方法すべて):
学生寮、シェアハウスです。

これからは?:
カレッジを卒業後、就労ビザを取得しカナダで働く予定です。

留学中に困った事、悩んだ事、つらかった事:
1つは英語の勉強についていく事が大変だったこと。宿題は毎日出るし、知らない単語が山ほどあるし・・・また、先生が話す言葉を聞き取れなくて今自分が何をしたらいいのかわからなくてあわてたことも。他のクラスメートがちゃんと理解していた場合は更に落ち込みました。

2つ目は自分の今後についてでした。最初から「こう」と強い目的を持ってきた訳ではなかった為、自分の進んでいる方向が正しいのかわからなくなることがあり不安でした。学校のカウンセラーやエージェントの方々にお話を聞いてもらうことも多々ありました。

留学時に楽しかった事、来てよかったと思った事:
トロントはカナダの首都ではありませんが、TIFFや音楽のイベント、その他にも様々なイベントが毎週どこかで行われています。国際色豊かなそういった場に気軽に参加できることが楽しみの一つです。また、マルチカルチャーなトロントには色々な町があります。例えばコリアンタウンや中華街、グリークタウンなど。それぞれの国の文化や人々に直に触れることができる事はとても貴重だと思っています。

カナダ留学してどうでしたか?:
私はまだ在学中ですが、とても良い経験をしていると思っています。積極性と自主性がついた気がします。そして自分という人間を見直す良い機会だと思います。

これからアラフォー留学を考える方へ一言:
私は留学するにあたり、自分の年齢を考えて躊躇しました。周りからも「いまさら留学?」と反対されましたが、あとで後悔したくなかったので実行しました。来なければずっと「留学したかったな」と思い続けたと思います。私のように最初から長期を計画しなくても、まずは1年語学学校へという留学もありだと思います。1年間でも必ず何か学ぶことがあると思うし、もっと勉強したいと思えば自分でその道を作ることもできます。

,

Comments are closed.