メインメニュー 検索

現地で語学学校を申し込むことの3つの利点

筆者が初めて留学した際は6ヶ月だったのですが、先に全てを決めておいてから渡航したくて、同じ語学学校に日本から6ヶ月申し込んでから出国しました。

たまたま良い学校で結果的に特に大きな問題はなかったのですが、他の学校を一切経験することなく6ヶ月通ってしまったので、最後は慣れてしまい、最初のような緊張感がなくなってしまったのは、今思うともったいなかったなと思います。

ですので、ある程度長期(数ヶ月以上)の留学をされる方は、日本から学校を申し込まずに現地で申し込むという手段も是非ご検討ください。

現地で語学学校を申し込む と、以下の3つの利点があります。

1. 自分の目で確かめてから決められる
2. 現地のカウンセラーと直接相談しながら決められる
3. 現地申込限定のプロモーションが適用される

1. 自分の目で確かめてから決められる

これが最大の利点といえますが、自分でその学校に足を踏み入れてみることで感じる雰囲気というものがあります。
綺麗なパンフレットやウェブサイトのページだけで決めて、行ってみたらイメージと違った!ということが回避されます。

また、トライアルレッスンを受けることができれば実際の授業内容も見ることができますので、さらに良いですね。

エージェントでトライアルレッスンを予約してもらえますので、カウンセラーに聞いてみてください。

2.現地のカウンセラーと直接相談しながら決められる

1と合わせて、実際に行ってみての感想をカウンセラーと話し合うことができるのも、一人で悶々と悩むよりもずっと心強いです。

弊社でもよくあることですが、A校に行った後のカウンセリングと、B校に行った後のカウンセリングでは、ご本人の雰囲気がまったく変わることがあります。

カウンセラーはご本人が感想をおっしゃる時の様子や表情なども見ていますので、本当はどちらの学校が良かったのか、不満なことががなかったかどうかなど、直接話すことでより分かる部分があります。

3.現地申込限定のプロモーションが適用される

これは筆者が自分の留学前に知らなかった部分です。。。

実は現地申込みの方を対象とするプロモーションが、多くの学校で用意されています。

期間が短く、内容もよく変更されますので、お申込みの際に必ずカウンセラーにご確認ください。

例えば、本日現在の現地プロモーションの例として、語学学校ELTの以下の割引があります。

フルタイムコースをお申込みいただいた方を対象に
入学金($150)免除
(全フルタイムコース対象、申し込み期間問わず)

申し込み期間問わず、というのは、かなり珍しいです。これも、現地申込ならではの割引です。

まとめ

以上、現地で学校を申し込むことの3つの利点をご紹介しました。

筆者のように、こうした利点を知らずに「日本で申し込むしか無い!」と思い込んでしまっている方は、現地申込もご検討頂き、納得のいく留学にしてくださいね。

by Kanako

p.s. ランキングに参加しています。応援よろしくおねがいします♪♪

(下記バナーをクリックしてください!)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

Education Prime Facebook

★ブログ:ハッピーライフ in カナダ

★GOOGLE+にもトロントの身近な情報をアップ中★
https://plus.google.com/+Educationprime
https:/plus.google.com/+KyokoMinnery

, ,

Comments are closed.